NEW POST

ホワイトデイのカルトナージュ

小1息子・・・1カ月前のバレンタインディはチョコもらう気満々、登校前に「まま、今日もし放課後に(チョコ渡されるために)呼び出されたら行っていい?」と確認してから出掛けました。

e0281918_13013688.jpg

そして帰宅後、チョコについての話題はいっさいナシ。私も聞くに聞けない。保育園の頃はモテモテだったので今回も本人は自信があったのに、アレ???って肩すかし状態です。私も息子にいちいちチョコなど渡さないので結局もらえたのは義理チョコ1つのみ。

e0281918_13015562.jpg

ってことで、今年のホワイトデイのお返しは1つだけ~♪ 寂しい・・・。

1つだけなので、丹精込めて作っちゃいましたよ、箱を。手のひらサイズのハート型

爪かけタイプです。蓋の大きさ微調整がいらないし、見た目スッキリなので私のお気に入りです。最近まったく生地を買い足していないので、薄いピンクしか合いそうな色がなかったけれど、まあ合格点かな。

e0281918_13020595.jpg


外側は蓋も本体もうっかり全部同じ柄のため、飾りをつけました。これがないと間延びしちゃってかわいくないの。せめて蓋の側面は別の生地にするのがオススメです。

e0281918_13014962.jpg

息子、空手の先生に「チョコいくつもらったんだ!」と皆の前で聞かれた時「1つです!」って。「ゼロです」っていう羽目にならなくてよかったー。義理チョコくれたYちゃん、本当にありがとう!今までで一番ありがたいチョコレートよ~。


[PR]
by suzu-maki | 2017-03-16 13:05 | カルトナージュ作品

子供たちが寝静まった夜中に作る カルトナージュの記録


by suzu-maki